微禄: 2011年6月アーカイブ

PC-Talker XP2.0、Microsoft Excelの読み上げコマンド編

エクセル読み上げコマンド
動作 ショートカットキー 動作説明
ブック名の読み上げ Alt+F1 編集中のブックの名前を読み上げます。
シート名の読み上げ Alt+F3 編集中のシートの名前を読み上げます。
セルの番地読み上げ F9 アクティブセルの番地を読み上げます。
セルの数式読み上げ
(PC-Talker XP情報読みコマンド)
Ctrl+Alt+G アクティブセルに入力されている数式を
なめらか読みで読み上げます。
セルの文字列詳細読み
(PC-Talker XP識別読みコマンド)
Ctrl+Alt+M アクティブセルに入力されている文字列を
1文字ずつ詳細読みで読み上げます。
セルのフォント情報の読み上げ Shift+Alt+F 選択セルのフォント情報を読み上げます。
セルの文字配置情報の読み上げ Shift+Alt+G 選択セルの文字配置情報を読み上げます。
セルの罫線情報の読み上げ Shift+Alt+K 選択セルに罫線が引かれていれば、罫線を読み上げます。
カーソル手前 行読み
(PC-Talker XP 行頭からカーソル手前読コマンド)
Ctrl+Alt+H 先頭列からアクティブセル列手前までの
アクティブセル行を読み上げます。
1行読み
(PC-Talker XP 1行読みコマンド)
Ctrl+Alt+J 先頭列から最終列までのアクティブセル行を読み上げます。
カーソル以降 行読み
(PC-Talker XP カーソルから行末読みコマンド)
Ctrl+Alt+K アクティブセル列から最終列までのアクティブセル行を読み上げます。
カーソル手前 列読み Shift+Alt+U 先頭行からアクティブセル行手前までのアクティブセル列を読み上げます。
注意:先頭行からアクティブセルまでの行数が1000行を超える場合、
アクティブセルの1000行手前から読みを開始します。
1列読み Shift+Alt+I 先頭行から最終行までのアクティブセル列を読み上げます。
注意:先頭行から最終行までの行数が2000行を超える場合、
アクティブセルの前後2000行を読み上げます。
カーソル以降 列読み Shift+Alt+O アクティブセル行から最終行までのアクティブセル列を読み上げます。
注意:アクティブセルから最終行までの行数が1000行を超える場合、
アクティブセルから1000行までのセルを読み上げます。

PC-Talker XP2.0、Microsoft Wordの読み上げコマンド編

ワード読み上げコマンド
動作 ショートカットキー
ファイル名読み上げ Alt+F1
ページ設定読み上げ Alt+F3
1行読み Alt+F8
段落読み Alt+F9
カーソル位置から全文読み Alt+F10
全文読みの停止 Escape
通常/拡大切換 F6
カーソル位置の読み上げ F9
罫線情報読み Shift+Alt+K
書式情報読み Ctrl+Alt+G
識別読み Ctrl+Alt+M
行頭からカーソル手前読み Ctrl+Alt+H
JISコード読み Ctrl+Alt+I
1行読み Ctrl+Alt+J
カーソル位置から行末読み Ctrl+Alt+K
カーソル位置読み Ctrl+Alt+,(コンマ)
カーソル位置から全文読み Ctrl+Alt+A
選択範囲の読みあげ Shift
Word読み上げ機能の停止 Alt+F11
Word読み上げ機能の開始 Alt+F12

PC-Talker XP2.0のショートカットキー、その他のコマンド編

その他の音声ガイド・コマンド
動作 ショートカットキー 動作説明
バージョン情報 Ctrl+Alt+9 PC-Talker XPのバージョン情報を読み上げます。
Ctrl+Alt+テンキー9
キー入力状態 Ctrl+Alt+/(スラッシュ) 特殊キーの状態などを読み上げます。
時計読み Ctrl+Alt+8 現在の時刻を読み上げます。
Ctrl+Alt+テンキー8
日付読み Ctrl+Alt+Y 現在の日付を読み上げます。

PC-Talker XP2.0のショートカットキー、入力中のコマンド編

入力(読み上げ)中の音声ガイド・コマンド
動作 ショートカットキー 動作説明
1行読み Ctrl+Alt+J カーソル行を行頭から行末まで読みます。
行頭からカーソル手前読み Ctrl+Alt+H カーソル行を、行頭からカーソル手前まで読みます。
カーソルから行末読み Ctrl+Alt+K カーソル行を、カーソルから行末まで読みます。
カーソル位置読み Ctrl+Alt+F9 カーソル位置を、行・桁の順にガイドします。
Ctrl+Alt+,(コンマ)
コード読み Ctrl+Alt+I カーソル位置の文字を、コード読みします。
Ctrl+Alt+テンキー7
識別読み Ctrl+Alt+M カーソル位置の文字を詳しく読みます。
情報読み Ctrl+Alt+G コントロールやウインドウの状況を詳しく説明します。
点字符号読み Ctrl+Alt+F カーソル位置の文字を点字符号読みで読みます。
カーソル位置から全文読み Ctrl+Alt+F10 カーソル位置から文末までを読み上げます。
Ctrl+Alt+A
入力キーの読み上げ Ctrl+Alt+¥ 入力したキーを音声で確認します。

PC-Talker XP2.0のショートカットキー、ウインドウ画面のコマンド編

ウインドウ画面の音声ガイド・コマンド
動作 ショートカットキー 動作説明
ウインドウ名読み Ctrl+Alt+1 現在、開いているウインドウの名前(タイトルバー)を読み上げます。
Ctrl+Alt+テンキー1
タスク一覧 Ctrl+Alt+2 現在、起動しているすべてのソフト名(タスク)を読み上げます。
Ctrl+Alt+テンキー2
タスク数読み Ctrl+Alt+B 現在、起動しているソフト(タスク)の数を読み上げます。
ステータスバー読み Ctrl+Alt+3 ステータスバーの情報を読み上げます。
Ctrl+Alt+テンキー3
メニューバー読み Ctrl+Alt+4 メニューバーを読み上げます。(メニューのトップ項目)
Ctrl+Alt+テンキー4
タスク名読み Ctrl+Alt+5 現在起動中のソフトの名前(タスク)を読み上げます。
メインウインドウのタイトルバーの読み上げにも利用できます。
ツールバー読み Ctrl+Alt+6 ツールバーの情報を読み上げます。
Ctrl+Alt+テンキー6
ウインドウ全文読み Ctrl+Alt+Z ダイアログボックス内の、全スタティック(文字情報)を読み上げます。
Ctrl+Alt+.(ピリオド)
ウインドウの仮想カーソル操作 Ctrl+Alt+矢印キー ダイアログボックス上のスタティック文字を仮想カーソルで音声ガイドします。
音声ログの読み上げ Ctrl+Alt+PageUp
(過去のログ)
音声ガイドの履歴(ログ)をさかのぼって聞くことができます。
Ctrl+Alt+PageDown
(過去ログから最近のログへ)
再読み Ctrl+Alt+R 直前の音声ガイドを、もう一度ガイドします。
クリップボードに読み上げ内容をコピー Ctrl+Alt+S 直前の音声をクリップボードにコピーします。

このアーカイブについて

このページには、微禄2011年6月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブは微禄: 2009年4月です。

次のアーカイブは微禄: 2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

お気に入りリンク

NOP法人 アジアチャイルドサポート 最も大切なボランティアは、自分自身が一生懸命に生きること