MT4.2からMT5.2へアップグレードの要点

|

・XREA+(CORESERVERも同様)で、Movable Type4.2からMovable Type5.2へアップグレードします。

 1.Six ApartのサイトからMT5.2を入手し、サーバーにアップロード(設置)します。

 2.MT4.2から環境設定を引き継ぐ為、mt-config.cgi構成ファイルを、MT5.2を設置したディレクトリにアップロードします。

 3.データベースを新しいMovableTypeに対応させる為、WebブラウザでMT5.2を設置したサイトパスにアクセスします。

   例えば、取得したドメインが mt5daisuki.com で、mt ディレクトリ(フォルダ)にMT5.2を設置した場合、
   http://mt5daisuki.com/mt/mt.cgi のURLアドレスにアクセス。

 「アップグレード開始」画面が表示されますので、

アップグレード開始ボタンをクリック

 「アップグレード開始」ボタンをクリックします。


 「ログイン」画面が表示されますので、

サインインボタンをクリック

 ユーザー名とパスワードを入力して、「サインイン」ボタンをクリックします。


 自動的にアップグレードウィザードが始まり、「アップグレードを完了しました」画面が表示されますので、

MovableTypeに戻るボタンをクリック

 「MovableTypeに戻る」ボタンをクリックします。


 ユーザーダッシュボードの画面が表示されれば、

ユーザーダッシュボードの管理画面

 MT5.2へ、無事にアップグレードされました。